老化防止の効果が期待できる食べ物とは?【対策の玉手箱】

毎日生活していると、少しづつですが、体力が落ちてきたりとか、ほうれい線が目立つようになってきた、白髪が増えてきたとか、体の衰えを感じる時はありませんか?

気持ちだけは若くても、体がついていかなかったりする時ってありますよね。

今現在が、生きている中で一番若い状態です。

医療、美容、食べ物、運動と様々な分野で、少しでも老化を遅らせるようなことがいろいろ発表されています。

食事の中にも老化を遅らせる効果が期待される食べ物があるようですので、取り入れてみてはいかがでしょうか。

老化防止が期待できる食べ物を調べてみました。

Sponsored Link

酸化

老化になる大きな要因の一つに酸化があります。

鉄ではないのですが、体や肌の細胞もサビてくる(酸化)ようです。そのため、シワやたるみが出来たりします。

この酸化防止に役立つ抗酸化作用の食品をいくつかピックアップしてみました。

抗酸化作用に効果が期待される食べ物

1.トマト、スイカ

リコピンが含まれており、強い抗酸化作用が注目されています。ビタミンEの100倍の抗酸化力をもっていると言われています。

トマトもミニトマトとか手軽に食べやすいものがありますよね。ちょこと洗ってサラダやお惣菜の脇に添えつければ、簡単ですね。

動脈硬化の予防、血糖値を下げたり、美白効果、ダイエット効果も期待できます。

2.緑黄色野菜

野菜の中でも鮮やかな色が付いている野菜です。

にんじん、ピーマン、かぼちゃなどは、カロチンが多く含まれており、抗酸化作用があります。

Sponsored Link

3.野菜

キャベツ、ほうれん草、ブロッコリー等も抗酸化作用が高いとされています。

4.大豆

納豆、豆腐、豆乳などに含まれている大豆イソフラボンも抗酸化作用が高いと言われています。

大豆イソフラボンは、女性ホルモンの作用があるとも言われており、美容など、肌に良く、更年期やストレスにも効果が期待できます。

5.ベリー類

ブルーベリー、ラズベリー、いちごなどベリー類も抗酸化作用が高いとされております。

ラズベリーには、抗酸化作用のあるポリフェノールのアントシアニン、クェルセチン、エラグ酸などが多く含まれており、アンチエイジングや免疫力の改善に役立っています。

6.ゴマ

ゴマの中の含まれているセサミン、ビタミンEは、抗酸化作用があります。ゴマの栄養成分はすごいです。

ゴマは、たんぱく質、ビタミンA,B,D,EとビタミンC以外のビタミンが全部含まれています。その他、亜鉛、鉄、ミネラル、植物繊維と豊富です。

冒険家の三浦雄一郎が、80歳でエベレスト登頂成功しましたが、CMでもやっているように毎日、ゴマを摂取しているようです。

80歳になってエベレストですからすごいですよね。

80歳くらいですと、歩くのがやっとという人や、同じ80歳でも何かの違いで人によってこんなに差が出て来るんですね。

今からでも遅くありません。アンチエイジングに効果のありそうな食べ物を積極的に摂取してみませんか。

この記事も良く読まれています。

※ アンチエイジングとはどういう意味ですか?

※ 郷ひろみに学ぶアンチエイジング!

※ クロスフィットは、アンチエイジングにも効果ある?

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする