男の美肌をつくる食べ物って何?【男も美肌にこだわります】

最近、男性も美肌に関心を持っている人が多いですよね。

特に10代、20代を中心にスキンケアに気を遣う人が増えてきています。

この前テレビで若い男性の芸能人が、家で顔にパックしてるのをやっていました。

「えー、パックしてんのー」と思いましたが、今はそんな時代になってるんですね。

ひと昔前だったら「男のくせにー」とか言われてましたけど・・

普段から気をつけていないと、会社に行って会社の人達、取引先の人、お客様に合う時に顔がギトギト脂ぎっていたり、逆にカサカサの乾燥肌だったら、みなさんからの印象も良くないですよね。

男性も最低限、身だしなみの一つとしてスキンケアにも気を使を使った方が好感度も良くなりますよ。

男性のスキンケアとして、洗顔、化粧水、美容液、乳液を使っている人も、身体の外側からのケアだけでなく、内側からケアすることは、実はもっとも大切なことなんです。

いくら外側からケアして良く見せても、内側つまり肌を作っている根本的な原因を解決していかないと良くならないですよね。

普段食べている、食べ物にもっと気を使いましょう!

食べるものによって、皮膚を健康にしたり、肌荒れを起こしたりしてしまいます。

皮膚は『内臓の鏡』と言われていることを聞いたことがあると思います。

内臓に異常があるときは、皮膚の色とかつやなに変化が現れると言われています。自分も食べ物に気をつけるようになってから肌の質が変わって来ました。

美肌を目指す方は、是非試してみて下さい。

Sponsored Link

1.美肌を作る食べ物は

■ブルーベリー、ストロベリー、ラズベリーなどのベリー類は、ビタミンCが豊富で肌にいいと言われ、抗酸化物も詰まっているので免疫力も高まります。

■ニンジン、ゴボウ、大根、サツマイモ、レンコンは、腸の環境を整え、老廃物を促進します。

■トマトは、ビタミンAが豊富で皮膚の生成と維持には欠かせません。

■ほうれん草、キャベツ、小松菜などの葉っぱ類は、デトックス効果が期待できます。

これらの肌にいいと言われるものを見てみると、野菜中心の食生活すると肌にいいという事がわかりますね。

でも普段意識して食事しないとこれだけの野菜を摂取することは、難しいと思います。

自分がやっている最も手軽に摂取する方法ですが、良かったらお試し下さい。

それは、100円以下で購入できると思いますが、野菜ジュースです。

小さい紙パックに入っている飲料でそれ1本飲めば、1日に必要とされる野菜(350g)をジュースで摂取できるというお手軽飲料です。

1日にジュースやコーヒーを何本も飲むのでしたらそのうちの1本を野菜ジュースに変えるだけでもいいと思います。

又、青汁もいいようです。青汁も野菜が凝縮されていて値段も1日分にすると100円以下だと思いますのでまとめて購入して飲むのもおすすめです。

でも、野菜ジュースや青汁も継続して飲んで下さいね。

Sponsored Link

 2.肌に良くないと言われている食べ物

■インスタント食品、カップメンなんかも、塩分を多く含んでいて肌荒れの原因になりやすいようです。それと、食品添加物も含まれているので、腸の免疫を害して肌に炎症や肌荒れを生じやすくなってしいます。

■ケーキやスナック菓子、ファーストフードとかの脂分が多い食べ物も食べ過ぎると肌を酸化させてしまい、老化の要因になったり、コラーゲンの生成に良くないと言われてます。

糖分は、肌にいいとされるビタミンやミネラルを使って分解されるため、砂糖を取りすぎるとビタミンやミネラル不足になってしいます。

■コーヒーなどに含まれているカフェインは、ビタミンやミネラルを体外に排出してしまう働きがあるため、皮脂の分泌を増やしてしまう原因になります。

食事は、毎日のことであり、食べ物によって、身体を健康に維持することですから、常に何を食べるのかという事を意識して食べることが大切です。その中で美肌にも効果のある野菜、果物を中心に食べるといいと思います。

毎回食べる時に意識して食べるのとしないのでは、あとあと大きく変わってきますよ。

Sponsored Link

この記事も読まれています。

⇩  ⇩  ⇩

お酢の効果は何があるの?美肌、ダイエットにいいの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加