【金スマ】便秘改善方法!10日間で驚くほど痩せた!【プロが教える】

テレビの「金スマ」でやっていた便秘改善方法。

この番組の中で行っていた7つの便秘改善メゾットをやると、出演者は、便秘改善はもちろんのこと、体重も減り、ウエストも細くなったんですよ。

痩せようと思って、ダイエットや運動、ストレッチをやってもなかなか痩せるのは大変ですよね。

特に年齢を重ねると痩せにくくなってきます。

金スマでやっていた便秘改善を10日間行ったところ3人の出演者は、それぞれ0.6kg~2.8kg痩せました。

便秘改善によってウエストも細くなり、体重も減ったようです。又、美肌効果、睡眠もぐっすり眠れるようになったり、身体も疲れにくくなったようです。

便秘を改善するといい事ばかりですね。

番組の中での便秘改善の方法は、順天堂大学病院の小林弘幸先生にご指導いただき、便秘改善に向けて7つのメゾットが用意されました。期間は、10日間です。

挑戦する出演者は、ざわちん、ゆうこりん、小島奈津子(元フジテレビアナ)さんです。

Sponsored Link

便秘改善の7つのメゾットとは

①腸を体の外から刺激して動かす。

右上の脇腹、左の脇腹を両手で腸のあたりの部分をつかみながら、腰をぐるぐる回します。そうすることによって腸に刺激を与えます。

➁寝起きにコップ一杯の水を一気に飲む

一気に水を飲むことによって、腸を強制的に動かす。コップ一杯の水を飲むことによって、胃に水の重さが加わり、その下の腸が刺激される。

③ヨーグルトに大根、はちみつを混ぜて食べる

最強の整腸剤と言われている。

●ヨーグルト 200g

●大根おろし 大さじ2

●はちみつ  大さじ2 を混ぜる

ヨーグルトは、腸の消化吸収と大根おろしとはちみつは、その効果を倍増させる働きがある。

④甘酒にイチゴを加える

甘酒100ccにイチゴ3つを加える。ミキサーにかけて飲む。

疲労回復や美肌効果にいいとされる甘酒に、イチゴが加わると腸内の善玉菌のエサとなる植物繊維が加わり、いい組み合わせになるとの事。

⑤アマニ油を飲む

アマニ油は、大腸まで届き、腸内にあるものをスルッと滑らせる潤滑油になり、お通じを促進させる働きがある。

⑥肛門ツイスト

普段歩いたり、階段を上ったりすると肛門の筋肉が鍛えられ、便秘予防の効果があります。

運動不足になると、肛門周りの筋肉が衰え、便秘につながってしまいます。

簡単におしりの筋肉を鍛える方法は、椅子に両手でつかまりまり、股を開いてしゃがみます。その状態で足を前に倒しながら体を左右交互にツイストする。

ポイントは、おしりを振るように意識して行います。肛門まわりの筋肉が鍛えられると、お通じの時に力みやすくなり、便秘改善になります。

⑦便座に座った状態で体を前後、左右に動かす。

便座に腰かけ、体の上体を前後に倒します。便座の上でおしりを前後に動かすようにすると動かしやすくなります。

今度は、背筋を伸ばして左右に体をひねります。

前後、左右に体をひねると腸を刺激して、動きが活発になります。

以上の7つの便秘メゾットを出演者3人が10日間行いました。

Sponsored Link

7つの便秘改善メゾット、10日間の結果は、

■ざわちん  ウエスト -6.8cm、体重 -2.8kg

■ゆうこりん ウエスト -5.0cm、体重 -1.3kg

■小島さん  ウエスト -3.6cm、体重 -0.6kg

3人とも、ウエスト、体重が、たった10日間でこれだけ減りました。

すごいことですよね~  これには正直びっくりしました。

年齢を重ねると、1kg痩せるのも大変なんですから・・

ウエストがこんなに変化するんですね。

便秘を改善すると、美肌、にもいいし、いい事ばかりですね。

関連記事を「【金スマ】便秘が10日間で改善!美肌や驚きの効果も!」に詳しく書いていますので、よかったらご覧下さい。

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする