関東、東京の花粉は今日どれくらい飛んでるの【最新花粉情報サイト】

花粉による鼻がムズムズ、目が痒くなってくるのは辛いですよね。

毎年毎年この時期になってくると花粉対策の準備する人は多いと思います。

花粉症の人は、春先になってくるとマスクが手放せなくなってきますよね。

関東、東京の花粉は、今日どれくらい飛んでいるの

【最新花粉情報サイト】

① ⇒ 日本気象協会 関東・甲信越(花粉情報 花粉飛散量の週間予測)
東京都(23区、東京多摩) 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬 山梨 長野

② ⇒ 日本気象協会 関東・甲信越(花粉予測メッシュ)

東京都(23区、東京多摩) 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬 山梨 長野

③ ⇒ 東京都福祉保健局 東京都花粉情報

④ ⇒ 環境省花粉観測システム (愛称:花子さん)

⑤ ⇒ Yahoo 東京都の花粉情報

⑥ ⇒ goo 花粉情報 関東・甲信 東京

⑦ ⇒ ウエザーニュース 花粉Ch

Sponsored Link

花粉症の予防

花粉症は、免疫機能の異常が関係しているようです。

花粉症を発症しても症状を悪化させないために日頃から睡眠を良くとったり、規則正しい生活習慣をすることで正常な免疫機能が保てるようになります。

また、この時期に風邪などをひかないように気を付けたり飲酒も適度に抑え、鼻の粘膜を正常に保つようにすることを心がけましょう。

花粉症の人は花粉が飛び始める前から「抗ヒスタミン」の薬を服用する予備療法も効果が期待できます。

花粉が飛散している時は花粉をいかに体の中に入れないようにするかがポイントです。

外出する時は、一番にマスクが効果的です。マスクをすることにより1/3から1/6ほど花粉の吸いこむ量を減らす効果があります。

また、花粉対策用のメガネも最近はオシャレなものが販売されてきました。でも、メガネをかけるのはちょっと勇気がいりますね。

洋服も花粉が付きにくい素材(ウールとかでなく、綿、ポリエステル等)表面がサラサラしている素材を選び、家の中に入る前も花粉を払い落し花粉を室内に入れないようにしましょう。

自分では気が付きにくいのですが外出すると顔などにも花粉が付着していることがあります、顔を洗ったり、うがいも効果的です。

花粉の時期は、室内も掃除機をこまめにかけて花粉が室内で舞い散らないようにしましょう。

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする