【例文集】最後の年賀状の書き方はこれで決まり!注意すべきポイント

年賀状そろそろ止めたいけどなかなか止められない。
年賀状を止めようと考えている人は多いのではないでしょうか。

こっちが止めても相手から来るしどうしよう?
悩みますよね。

12月は特に1年の中でも忘年会、クリスマス、大掃除、お正月の準備などで忙しいしい、年賀状を買ったりプリンターで印刷したりすると結構な金額になってしまいます。

今は、LINE、インスタ、メールなどいくらでもメッセージの連絡手段があります。

中には1年に1回のやり取りしかない人もいたり、それはそれで年賀状の良さも少しあったりします。

しかしここ数年、実際に年賀状を止める「年賀状じまい」をする人が増えています。

このサイトでは、年賀状じまいの例文を記載しました。

ご自分でオリジナルの文章を付け加えたり、気に入ったように使って頂ければ幸いです。

Sponsored Link

【例文集】最後の年賀状の書き方はこれで決まり!注意すべきポイント

ではさっそく最後の年賀状にする「年賀状じまい」についてですがちょっと気を付けた方がいいポイントお伝えします。

相手が友だちや自分より若ければ「年賀状じまい」をする場合了解は得られやすいのですが、相手が目上の方やお世話になった人がいる場合は最も気を使わなければなりません。

中には、1年に1回のあなたからの年賀状を楽しみに待っている方もいらっしゃいます。

「最後の年賀状」書き方のポイント

■ これを最後に関係を打ち切りたいと思わせるような文面にしない
■ 電話番号、メール、LINEなど相手の環境に合わせた連絡先は書いておく
■ 年賀状を止めるのは勝手で申し訳ないという事を伝える
■ 年賀状を止めるのは、あなたに対してだけでなく全ての人に止めるという事を伝える
■ 今まで年賀状のやり取りをしてきたが、平成最後をもってやめるという事を伝える

年賀状を出す相手との関係性によって変わってきますが、以上のポイントを含めた例文をご紹介します。

「最後の年賀状」例文

【例文1】

あけましておめでとうございます。
平素のご無沙汰をお詫び申し上げます。

毎年いただいておりました年賀状ですが、誠に勝手ながら本年をもちまして皆様への年始のご挨拶を最後とさせていただきたくお願い申し上げます。

今後とも変わらぬお付き合いをいただければ幸いです。
皆様のご活躍とご多幸をお祈り申し上げます。

令和二年 元旦

連絡先


【例文2】

あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりありがとうございました。

誠に勝手ながら本年をもちまして皆様への年始のご挨拶を最後とさせていただきます。
永きにわたりまして暖かい年賀状ありがとうございました。
今後とも変わらぬお付き合いをいただければ幸いです。
皆様のご健康とご繁栄をお祈り申し上げます。

令和二年 元旦

連絡先


【例文3】

あけましておめでとうございます。
平素のご無沙汰をお詫び申し上げます。

永きにわたり暖かい年賀状ありがとうございました。
誠に勝手ながら本年をもちまして皆様への年始のご挨拶を最後とさせていただきます。
今後とも変わらぬお付き合いをいただければ幸いです。
皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

令和二年 元旦

連絡先

良かったらこの例文を元にアレンジしてみて下さいね。

Sponsored Link

まとめ

時代は確実に年賀状のやり取りをする人が減ってきています。

たとえあなたが今年年賀状じまいをして責められることがあったとしても数年後には年賀状を出す人の方が確実に少なくなっていくでしょう。

その時に逆にその人が時代の流れに気が付いて出すのを止めるのでないでしょうか。

実際に年賀状はの発行枚数は、2003年にピークの44億6千枚でしたが、2019年は24億21万枚と半分近くになっています。

今年2020年の年賀状はさらに減るのではと思います。

発行枚数が減っているという事は、年賀状を出す人が確実に少なくなっているということです。

私はすでに年賀状じまいを行いましたが困ることはありません。

むしろ年末の忙しい時の開放感がうれしいです。

あなたは、年賀状じまいどうしますか?

Sponsored Link

この記事も読まれています。
⇩   ⇩
鯖の水煮缶、美味しすぎる食べ方は?DHA、EPAも豊富!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。