メンズ洗顔のやり方、間違ってない?【知らなきゃ損する】

メンズの皆さん、朝起きた時やお風呂に入った時に顔を洗ってますよね~

でも、この洗顔も間違ったやり方をすると、肌が荒れたり、肌トラブルのもとになってしいます。

正しい洗顔をすると、肌がよみがえりぷるぷるの肌になりますよー

洗顔料は、自分専用のものを使っていますか?

肌の状態は、男女それぞれ違いますし、年代や個人個人によっても違いがありますので家族と共用ではなく、自分専用のものを使うことをお勧めします。

自分も肌の状態に合わせて、3種類ぐらいの洗顔料を使い分けてますよ。

是非、自分専用の洗顔料を使ってみてください。

1.メンズ洗顔料の選び方

■顔が脂性の人は泡状、泡立てるタイプのものやジェル状のものがおすすめです。

■乾燥肌の人には、保湿が大切ですから保湿力が高いクリーム系の洗顔料を使うのがおすすめです。

■お風呂用の石鹸とか固形の石鹸は一般的に肌を乾燥させてしまいますので、洗顔用専用に作られた石鹸以外はあまりおすすめできません。

Sponsored Link

2.水ではなく、できればぬるま湯で洗う

ぬるま湯で洗うのがいいようです。

顔を洗う前に、手はきれいにしときましょう。

熱いお湯で洗顔すると、汚れが落ちるような気がして熱いお湯を使ったり、逆に引き締まるからと冷たい水を使うのも良くありません。

熱いお湯や冷たい水は、刺激が強すぎてしまったり、顔から必要な水分が抜き出てしまう可能性があります。

是非、ぬるま湯で洗ってください。

3.洗顔料は良く泡立ててから使う

洗顔料の種類によっても違いますが、洗顔フォームや泡タイプのものは、よく泡立てた状態で肌につけて洗った方が、汚れも落ちやすくなります。

細かい泡であればあるほど毛穴の奥まで泡が入り込み、汚れを浮き上がらせてくれます。

Sponsored Link

4.すすぐ時に、ゴシゴシこすってすすがない

洗顔料を泡立て洗顔したあと、すすぐ時に手でゴシゴシこすらない方がいいです。

すすぐ時によくやりがちなのは、手でゴシゴシこすってすすぎがちですが、試しに手の平両手にぬるま湯を溜めてそのまま顔に押し当てて、離し、押し当てて、離してを繰り返す感じでこすらずにすすいでみて下さい。

今までと違って泡が落ちるまですすぐ回数を増やさなくてはいけないかもしれませんが、洗顔料の泡が残らないようにくまなくすすぎます。

タオルで拭くときもポンポンと軽く押し当てて拭いたほうがいいです。この時に決してこすらないで下さい。

その後、肌を触ってみて下さい。

今まで行っていた洗顔後の肌と違い、もっちりとした感触が得られると思います。

これは、自分でもやっていますが、洗い上がりの肌の感触が全然違いました。

肌が、モチモチして粘着するような感じになりました。

5.洗顔料にベビーオイルをワンプッシュ混ぜる

これは、テレビでやっていたんですが、今お使いの洗顔料に市販されているベビーオイルをワンプッシュ混ぜて洗顔する方法です。

洗顔料だけの時より洗った後の肌のモチモチ感が全然違います。

特に冬場の乾燥の時は、効果がありますよ!

正しい洗顔のやり方で、ワンランク上の肌を目指してください。

—————————————————–

モチモチの泡石鹸

【どろあわわ】の購入は、通販だけって本当?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加