リュックと背中の汗、対策でいい方法はある?【実体験より】

リュックをいつも使っている人は、夏になると大変ですよね。

リュックと背中の間に熱がこもって汗をかいてしまいます。

【Twitterより】


私も以前、仕事でリュクを背負ってほぼ1日中、ある調査の為、戸別住宅や集合住宅を歩き回っていました。

1日10kmほど歩くときもありました。

もう、その時の汗は、ハンパないです。

ですので、リュックを背負っている人の汗は、十分理解できます。

夏は、リュックを背負って歩かなくても汗をかくのに、リュックと背中が密着しているので、なおさら背中が汗だらけになってしまいますよね。

そもそもリュックと背中の隙間が少なく、風通しが悪いからだと思います。

この風通しが良くなれば、背中に汗をかきにくく、汗臭くなくなると思います。

その時やっていた対策は、制汗剤(制汗スプレー)を事前に塗ったり、汗をかいたら下着のシャツを着替えていました。それから、帽子は必要ですね。

服は、仕事の内容、会社の制服、通勤等によって違いがありますので、一概には言えませんが、密着しない風通しのよい服装がいいですよね。

それから、リュック自体も背中に当たる部分に凹凸加工されていて、平面加工ではないので蒸れにくくなっているものもあります。

私もそれを使っていましたが、それでも汗はかきます。

ちょっとしたことですが、交差点の信号待ちは、なるべく日陰を探して信号が変わるのを待ちます。

Sponsored Link

最新のリュックの背中汗、防止対策は?

最新のリュックの汗、防止対策はどのようになっているかと思い、ネットで調べてみました。

Amazonでは、いろいろな対策グッズが売られていますよ。

主なものは、リュックと背中の間に挟んで風通しを良くするものです。

—————————————————————–

汗とおる君 デイパックに取り付けて背中の蒸れを防ぐ

株式会社にしおN.P Sack DD pad ザックDDパッド リュックサック用 NP-05


いずれも2千円前後の商品でリュックと背中の間に挟んで入れるものです。

それから、最近テレビでやっていたやつですが、同じくリュックと背中の間に入れて蒸れを防ぐ商品で、ファンが付いていて強制的に風を送る装置がついていました。

どこで販売されているか調べてみました。

これも、Amazonで販売していましたよ。

リュック取付型 背中冷却ファン バッテリー付き BAKPKCST ※日本語マニュアル付き サンコーレアモノショップ 

① リュックに装着するだけで背中にたまった熱や湿気をファンにより排出。

② これにより快適にリュックを背負うことができます。

  【サイズ】幅257×高さ357×奥行60(mm)【重量】405g【稼働時間】4000mAhのモバイルバッテリーで検証 約4.5時間 ※使用環境により異なります。【内容品】 本体、モバイルバッテリー、日本語取扱い説明書

調べてみると色々なものがあるんですね。

【Twitterより】


今後、いろいろな対策グッズがもっと販売されることに期待します。

今年の夏は、40℃を超える命に関わる危険な暑さでもありますから、汗対策もそうですが塩分、こまめな水分補給をして決して無理はしないでくださいね。

関連記事:夏、リュックと背中の汗対策、どうする?

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加