メンズ化粧水、乳液の使い方【これだけは、知っておきたい】

最近、男性でもスキンケアに気を遣ってる人が多くなりましたよね~

ドラッグストアなどにある男性化粧品を見ると、前はヘアケア商品ばっかりだったんですが、今はメンズ専用の化粧水、洗顔、乳液、制汗スプレーなどのスキンケアの種類もだんだん豊富になってきました。

芸能人ならまだしも昔のように男で化粧?という感覚はもはや過去のものになりつつあります。

さて、そんなメンズのスキンケアですが、メンズの化粧水? 乳液? 美容液? どう使えばいい? どういう役目するの? 使い方がよくわからない!

こういうふうによくわからないまま、なんとなくいいからと使っている人が多いと思います。

今日は、スキンケア商品の基礎であるメンズの化粧水、乳液の、美容液についてお話したいと思います。

—————————————————————————-

1.【スキンケアの基本である化粧水とは】

Sponsored Link

化粧水は、スキンケアの基本!

お風呂上りや洗顔後は、肌を乾燥から守る皮膚の表面にある皮脂が洗い流され、肌が乾燥しやすくなっています。

特に男性の場合、顔が脂ぎっているのが気になり洗顔でゴシゴシ洗ってしまうということがあると思います。

洗顔後はさっぱりした気分ですが、実は逆効果で肌の皮脂が無くなると乾燥から肌を守るため、皮脂腺と呼ばれる皮脂を分泌させる細胞が活発になります。

その状態が度重なると皮脂を分泌する細胞がますます活発になり、常にベトベトしている脂ぎった顔になってしいます。

これは良くありません!

そのため、洗顔後もある程度の潤いを確保した方がいいんですね。

その潤いを確保するのに化粧水が役立ちます。

又、冬の乾燥時に乳液を使ったりしますが、肌に直接乳液を塗るより、その前に化粧水を塗るとその後の肌への乳液の浸透率が良くなります。

これは、実際に試してみましたが全然違いますよ。是非やってみて下さい。

—————————————————————————-

2.【化粧水の正しい使い方】

※お風呂上りの毛穴が開いているときがベストですが、洗顔後もやった方がいいです。

①化粧水を手のひらに取って顔全体に馴染ませるように化粧水を塗布します。

②指の腹を使って細かいところ目の周辺、小鼻、あごなど馴染ませます。

③こめかみは脂っぽくなりやすいのでしっかりと水分補給を行います。

(指の腹でしっかり馴染ませる。)

④両手で顔を挟み更に化粧水を浸透させます。

⑤最後に顔を手で触った時に、吸い付くような感触があればOKです。

Sponsored Link

—————————————————————————-

3.【乳液はどう使う?】

基本的には、化粧水の後に使用します。

乳液は、特に秋から冬、春先にかけて空気が乾燥する時に化粧水だけだと肌が乾燥すしやすいので乳液を使うことによって乾燥を防ぐ役目をします。

お風呂から出た後、毛穴も開いているので一番浸透しやすいんですが、先ほどお話したように化粧水を塗ってしばらくしてから乳液を塗るとさらに浸透しやすくなります。

使い方は化粧水と同じです。


4.【メンズの美容液とは?】

美容成分を豊富に含んだ商品を美容液として売り出しています。

美容成分に保湿成分を含んだものもあります。

美容液の目的は肌に栄養を与えるためです。

化粧水、乳液、美容液とも各メーカーから様々なものが出ています。

スキンケアは、継続して行いワンランク上の美肌を手に入れましょう!

購入の時は、是非自分の肌に合ったものを選んで下さい。

Sponsored Link

この記事も読まれています。

⇩   ⇩   ⇩

美肌のために睡眠は、何時間取ればいいの?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする