関東甲信すでに梅雨明け!驚くべき早さだった【2018年】

2018年6月28日、関東甲信が梅雨明けしたという発表が気象庁からありました。

このところ5日連続の真夏日が続いていました。

毎日が真夏のような暑さでしたからね。

でも、まさかこんな早い時期に梅雨明けするとは思わないですよね。

この関東甲信の梅雨明けは、統計を始めて以来最も早い6月中に梅雨が明けたとのこと。

6月に梅雨明けするのはめずらしいことなんですね。

他の地域はどうなっているのでしょう。

Sponsored Link

2018年の梅雨明け

【 気象庁のデータより】更新日 平成30年7月20日

地 域 2018年 昨 年 平 年
沖縄 6/23 頃 6/22 頃 6/23 頃
奄美 6/26 頃 6/29 頃 6/29 頃
九州南部 7/11 頃 7/13 頃 7/14 頃
九州北部 7/9 頃 7/13 頃 7/19 頃
四国 7/10 頃 7/13 頃 7/18 頃
中国 7/9 頃 7/13 頃 7/21 頃
近畿 7/9 頃 7/13 頃 7/21 頃
東海 7/9 頃 7/15 頃 7/21 頃
関東甲信 6/29 頃 7/6頃 7/21 頃
北陸 7/9 頃 8/2 頃 7/24 頃
東北南部 7/14 頃 特定しない 7/25 頃
東北北部 7/20 頃 特定しない 7/28 頃

① 6/23に沖縄が、梅雨明けしました。

② 6/26に奄美が、梅雨明けしました。

③ 6/29に関東甲信が、梅雨明けしました。

6月なのに梅雨が明けてしまい、これから7月、8月、9月の残暑まで暑さが続くのかと思うと憂うつですよね。

それにしても梅雨の時期が短かったです。

平年は梅雨の期間が43日間ですが、今年は23日間とほぼ半分とのこと。

梅雨の時期が短かったのでまた水不足となるんでしょうか?

7/9 に九州北部、中国、近畿、東海、北陸が梅雨明けしました。

西日本では、豪雨や竜巻が発生したりと大荒れになっているようですが、関東は晴れの日が続いて本当に暑いです。

暑い日が続くと、熱中症に注意が必要ですね。熱中症を防ぐにはこまめに水分補給したり、塩分補給の飴をなめたり、注意してくださいね。

特に年配の人は、体の変化に気が付くのが遅れたりします。

毎年あるのが一人暮らしをしている人でクーラーをつけないで我慢して熱中症になっている人が何人もいますよね。

家の中にいても熱中症になってしまいますのでお気をつけください。 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

Sponsored Link

この記事も読まれています。

⇩  ⇩  ⇩

台風の接近やゲリラ豪雨の時に役立つ雨雲レーダーのリンクです。

雨雲レーダー関東、東京の今日の天気は【2018年最新版リンク集】

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加