2018年寒波到来「冷え対策」や肌の保湿も

2018年1月、今年は今までにない寒波がやってきました。

アメリカでは、過去に例のない強烈な寒波到来です。

台風のような猛烈な風と雨の代わりに雪が吹き荒れる防風雪というらしいのですが、強烈な寒波で暴風雪が吹き荒れ都市機能が麻痺し、各地で気温が過去最低を更新しているそうです。

ボストンでは、7日連続で最高気温がマイナス6℃にもならなく100年ぶりの記録に並んだとのこと。

最高気温がマイナス6℃にならないってどんな感じなのでしょう。

ニューヨークの空港やシカゴも気温が最低記録を更新しているようです。

日本でも今シーズン一番の寒さになった西日本や日本海側を中心に各地で積雪の為、交通に障害が起きました。

東京でも最低気温がマイナスを記録しました。

1月中旬は、寒さをもたらした冬将軍はいったん撤退して全国的に少し暖かくなるようですが、下旬にかけて又寒くなるようですね。

1月22日(月)は、首都圏で真冬の寒さ。強烈な寒波がやってきて内陸部を中心に都心でも大雪が降りました。

電車の遅延や高速道路の車やトラックなどが雪で動くことができず、大渋滞して交通が大混乱しました。

また、その後にシベリアから数年に一度の大寒波がやってくるようですので日本海側や北海道などで大雪が降るようです。

2月は、6日から8日にかけて大寒波が到来して日本海側はさらに雪が強まり、今季一番の大雪の所もあるようです。

厳しい冷え込みが続き、日中もかなり寒いようです。

普段生活していて1日の最高気温が10℃を切り1桁になると寒いですよね。それがマイナスになっているんんですから寒いわけです。

2月20日(火)は、東京でも雪マークが出ています。またまた雪が降るんでしょうか?

Sponsored Link

肌の保湿

冬は、晴れていても空気が乾燥するので気をつけていないと肌がカサカサになってしまいます。

顔や、手など露出しているところはもちろん、身体、足など全身に保湿クリームや乳液を塗って乾燥から肌を守りましょう。

ニベアから出たニベアメンクリームは、メンズ用の保湿クリームですが、全身に使えます。また従来のニベアクリーム(通称:ニベア青缶)よりべたつきが少なく伸びがいいです。

そのため、メンズの顔に塗っても伸びが良く長時間保湿してくれます。

寒さ対策

寒さ対策の一つとして、アンダーウエア―、インナーなどの重ね着はいかがですか?

1番下に着るアンダーウエア―は、ユニクロなどで売っていヒートテックなど汗を吸収しやすい物。

2番目に着るものは、綿やウール素材、フリースなどがいいです。

3番目は、ニットやフリースなど暖かく自分の好きなデザインのものを着てみてはいかがでしょうか。

フリースの重ね着もかなり暖かいです。

また外出する時は、首、手首などを冷やさないようにマフラーや手袋を忘れずに。

年々、天気が荒々しくなってきますね。夏は夏で猛暑になるし、冬は冬で猛烈な寒波となっていますね。

これから先、もっとすごい事になって行くんでしょうか。

Sponsored Link

★今週の天気はこちら  ⇒ 日本気象協会

★週間天気予報     ⇒ 気象庁 週間天気予報

この記事も良く読まれています。

⇓    ⇓

メンズスキンケアで顔がカサカサする場合の対処方法は!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加