ガリガリ君の新作発売【2018年】チョコミント!食べた味は!

真夏の暑い日に食べるガリガリ君は、熱い体を冷やしてくれて爽快になりますよね。

今回、あのガリガリ君から2018年の新作「リッチチョコミント味」が発売されたのでその情報をまとめてみました。

ガリガリ君は、赤城乳業株式会社(埼玉県深谷市)という会社が作っています。

ガリガリ君の生まれは1981年に誕生ということでかなり昔からありましたね。

最初は、「子供が遊びながら片手で食べられるかき氷ができないか?」というコンセプトで商品開発がスタートしたそうです。

一番最初の年は、ソーダ、レモン、グレープフルーツ、イチゴの4種類の味が発売されています。

今となってはかなりの種類が出ていますが、新しい味が出て来るとどんな味なのか気になりますよね。

Sponsored Link

ガリガリ君の新作発売【2018年】のチョコミント味!

ガリガリ君の新作リッチチョコミント味は、2018年5月14日に発売されました。(130円税別)

チョコミント好きの人は、注目商品ですよ。

チョコミント味のアイスは、今までもありましたが、ガリガリ君のチョコミントはベースがかき氷というところが他と違っています。

かき氷にチョコミント?

ちょっと気になりませんか?

ガリガリ君リッチチョコミント味、食べた結果は?

ガリガリ君チョコミントは、ファミマで140円でした。

早速食べてみました。

袋から取り出しましたが、チョコミントは見えません。

アイスをかじると、かき氷の部分がミント味になっていて、そこにチョコチップが混ざっています。

ペーパーミントエキスの清涼感、それにチョコチップの味、ベースがかき氷になっているので暑い真夏でも暑さを忘れる爽快感があり、さっぱりと食べられると思いました。

真夏になると甘ったるいクリーム系より、さっぱりとしたかき氷を食べたくなる時ってありますよね。

そんな時にピッタリです。

チョコミント好きの人は、食べてみて下さい。

個人的には、もう少しチョコチップがあってもいいかなと思いました。

⇒ ⇒ ガリガリ君リッチチョコミント(赤城乳業株式会社)

ミント味は、人によって好き嫌いがありますよね。嫌いな人は全く興味が無いかもしれませんね。

私は、ミント味が好きで良く食べています。

チョコミントアイスは、年々増加傾向にあり、2014年と2017年で比較するとアイテム数が53%増しているそうです。

実際に購入金額も伸びており、63%増しということですからミントブームになっているのもわかりますよね。(赤城乳業株式会社調査)

Sponsored Link

ガリガリ君のいろいろな種類

ガリガリ君は、地方オリジナルの商品も発売されているんですね。

北海道は、メロンソーダ味(北海道富良野さんの赤肉メロン果汁入り)や東北のふじリンゴ味、広島県瀬戸内産のレモン果汁を加えたレモンスカッシュ味など他にも種類が豊富です。

変わったところでは、ライチ味、梨味、元気ドリンク味、レモンティ味、あまおういちごサワー味。メロンパン味、黒蜜きな粉味、グリーンスムージー味、レアチーズ味などがあります。

違う味も1回は食べてみたくなりませんか。

私は、ライチ味、グリーンスムージー味を試してみたいです。

他にも名前だけでどんな味か想像できないのが、ガリガリ君リッチほとばしる青春の味、ナポリタン味、温泉まんじゅう味というところでしょうか。

これだけいろいろな種類の味が出ていたとは思いませんでした。

中には、味の名前だけで食べたくないというのもありますが・・

今回の2018年の新作は、ガリガリ君のリッチチョコミント味というだけで話題になりますよね。

良かったらお試し下さい。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link

この記事も読まれています。

サバ缶は美容効果があるのか?【マツコの知らない世界】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加