【金スマ】便秘が10日間で改善!美肌や驚きの効果も!

TBSの金スマで放送(2017.05.12)された芸能人の便秘が10日間で改善!

腸の動きを10日間で改善して、便秘を解消するという放送内容を見逃した方へ。

出演者は、年代別に20代のざわちん、30代のゆうこりん、40代の小島奈津子さんです。

皆さん便秘に悩んでいる強者の方々です。

ご指導いただく先生は、「世界一受けたい授業」にも出演された『順天堂大学病院 小林弘幸先生』です。

年代別便秘のタイプ

便秘は、主に20代から40代と年代別に便秘のタイプがあるとの事。

① 弛緩性便秘:加齢により全体的に腸の働きが悪くなる。弛緩性便秘は、30代以上の女性に多く見られるとの事。

➁ 直腸性便秘:直腸のところ。便が出て来るすぐ上のところに便が溜まりやすくなる。便意を我慢していると直腸がだんだん太くなってしまう。

③ 直腸性弛緩性便秘:直腸性便秘と弛緩性便秘の両方を発症している場合。

出演者のレントゲン写真を撮り、診断した結果、ざわちんは、直腸性便秘。小島奈津子さんは、弛緩性便秘との診断結果です。

ゆうこりんは、直腸性弛緩性便秘で3人の中で最もがんこな便秘の症状でした。

便秘が原因の体の不調

腸の役割りは、胃で消化された食べ物から栄養を吸収し、身体中に送る器官。栄養がなくなった食物を便として出します。

大腸で便が詰まると腸内環境が悪くなり、栄養を全身に送れなくなってしまいます。

便秘になると、肌荒れや目の下にクマができやすい、極度の肩こり、冷え性、花粉症、食欲がない、これらの症状が出やすくなってしまいます。

便秘改善メゾット

便秘を10日間で改善するという番組の意向で3人に7つのメゾットが用意されました。

①腸を刺激して動かす。

便が詰まりやすい右上の脇腹と左脇腹を両手で腸のあたりの部分を指でつかみながら腰をぐるぐる回し、腸に刺激を与えます。

————————————————————————–

➁朝起きたらコップ一杯の水を一気に飲む

腸を強制的に動かす。腸があまり動いていない朝にコップ一杯の水を一気に飲むと胃に水の重さが加わり、腸を刺激。すると腸が目覚め動きが活発になるとの事。

————————————————————————–

③最強の整腸剤(大根、はちみつ、ヨーグルト)を作って食べる

■ヨーグルト200g

■大根おろし 大さじ2

■はちみつ おおさじ2

上記の3つを混ぜる。

ヨーグルトのビフィズス菌や乳酸菌は、腸の消化吸収を助けてくれる。大根おろしとはちみつを加えるとその効果を倍増してくれる。

————————————————————————–

④甘酒にイチゴを加えて飲む

100CCの甘酒にイチゴ3つを加えてミキサーにかけて飲む。甘酒は、疲労回復や美肌効果がある。江戸時代は、栄養ドリンクのように飲まれていた。発酵食品の為、腸内環境にも抜群の効果。

イチゴと混ざることにより、腸内の善玉菌のエサとなる食物繊維が加わり最高の組み合わせになるとの事。

————————————————————————–

⑤油ですっきり

アマニ油を飲むと大腸まで届き、腸内にあるものをスルッと滑らせてお通じを促進。潤滑油になる。

又、アマニ油に多く含まれるオメガ3脂肪酸には、腸の炎症を抑え働きを活発にする。

1日大さじ一杯飲むだけ。スイカのような味だそうです。

————————————————————————–

⑥肛門ツイスト

歩いたり、階段を上ったりすると、自然に肛門周りの筋肉が鍛えられ、便秘予防の効果がある。

しかし、車で移動したり、運動不足になると、肛門周りの筋肉が衰え、便秘につながってしまう。

たった1分でできるおしりの力を鍛える肛門ツイスト。椅子に両手でつかまり、股を開いてしゃがみます。足を前に倒しながら体を左右交互にツイスト。

ポイントは、おしりを振るように意識すること。肛門周りの筋肉が鍛えられ、お通じの時に力みやすくなり、便秘改善になる。

————————————————————————–

⑦便座でエクササイズ

便座に腰かけ体の上体を前後に倒します。おしりを便座の上でスライドさせることで状態が動かしやすくなり、より腸を刺激。

次に、背筋を伸ばして左右に体をひねります。あらゆる方向から腸を刺激し、動きを活発化。

これらの便秘改善メゾットを3人のゲストに毎日10日間行ってもらいました。

便秘を改善すると美肌効果や体にいい事が起きる

10日間の結果は

■ざわちんは、2日目からお通じがあり、3日目は1日2回、その後も連日お通じあり。2回以上出た日は4日もありました。

■小島さんは、1日目から毎日お通じがあり5日目には、人生初の1日2回。その後も連日お通じあり。9日目には、朝、昼、晩と1日3回ありました。

■隠れストレスも加わり、一番のがんこ便秘のゆうこりんは、5日目にお通じがありその後、初の2日連続、その後も毎日10日目までお通じがありました。

1日3食食べるのが基本。

皆さん腸が動き始めるとお腹(腸)の周辺がやわらかくなったとの事。

肌もきれいになったとの事で美肌効果も抜群!

また睡眠に関しても、ぐっすり眠れ、朝起きる時もスッキリ起きられるようになったとの事です。

身体も疲れにくくなったようです。

以前は食欲がなかったようですが、お腹がすくようになってきたとの事。

驚きの結果!

それから、驚くことなんと全員の体重が減り、おへそ周り(ウエスト)も細くなったようです。

たった10日間でです。

■ざわちん  -6.8cm   体重 -2.8kg

■ゆうこりん -5.0cm   体重 -1.3kg

■小島さん  -3.6cm   体重 -0.6kg

これは、驚きですよね~

がんこだった便秘が7つのメゾットで改善することができ、体重も減り、ウエストも細くなって、いいことづくめですよね。

運動やランニングをやってもなかなか体重を落とすことができなくて苦労している人は多いのではないでしょうか?

おまけにウエストも細くなったらこんないいことはないですよね。

便秘が改善されると身体全体の機能がが良くなる感じですね。

7つのメゾットを全部いっぺんにやるのが大変でしたら、まずはできるものをひとつづつ増やしていくのもいいんじゃないかと思います。

皆さんも是非、便秘改善メゾットをやってみたらいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加